新着情報

様々な情報を掲載しております。それぞれのボタンをクリックしてご覧ください。

二唐刃物鍛造所からのお知らせ 二唐刃物鍛造所の雑誌掲載情報 二唐刃物鍛造所の展示会情報 二唐刃物鍛造所スタッフブログ

陸奥新報に葉巻用灰皿「WARDNER」が紹介されました

2013_0708_陸奥新法

赤石弘幸デザイン事務所とコラボレーションで誕生した、葉巻用灰皿「WARDNERワードナー」が、7月8日の陸奥新報朝刊に紹介されました。「WARDNERワードナー」は海外をメーンターゲットに開発された商品で、商品名は津軽弁の「わどな(私とあなた)」に由来するなど、灰皿をコミュニケーションツールという視点で提案し、豊かな対話を演出するアイテムになることを目指しています。商品詳細は...

記事の詳細はこちら

世界が認めた日本の逸品、日本の凄技 vol.1 に掲載されました。

世界が認めた日本の逸品、日本の凄技vol.1に掲載されました。 暗紋ペーパーナイフ、文鎮などの製品の紹介、フランクフルト国際見本市での様子も掲載されています。 世界が認めた日本の逸品、日本の凄技についての情報はこちら ...

記事の詳細はこちら

アンビエンテ2013

2/15~2/19までドイツ フランクフルトで開催された国際見本市へ出展してきました。 会場はとても広かったです。 暗紋の包丁やペーパーナイフ、葉巻用灰皿、シガーケースなど とても好評をいただきました。 ジェスチャーや通訳の方を通して、商品を説明しました。 ...

記事の詳細はこちら

春になって現れたもの

弘前もやっと春らしくなってきました。 会社に突如出現したものは… まだ夏ではありませんがクワガタがやってきました。 ...

記事の詳細はこちら

陸奥新報にドイツで開催された展示会の記事が掲載されました。

2013_0304_陸奥新報

二唐刃物鍛造所が出展した、「アンビエンテ2013展示会」の様子が3月4日の陸奥新報朝刊に掲載されました。この展示会はドイツで2月15日~19日まで開催され、津軽塗を施したペーパーナイフや赤石デザイン事務所様と制作した葉巻用灰皿など、各製品が好評を得ました。 今後の展示会の予定は展示会出展情報 展...

記事の詳細はこちら

初代「弘前マイスター」に弊社社長が選ばれました!

弘前市が今年度創設した弘前マイスターに、弊社社長吉澤俊寿が認定されました。「弘前マイスター」は、商工業や農業など200業種以上の分野で優れた技術者、技能者を認定されるとのこと。技術が認められたことを嬉しく思うとともに、さらなる精進と人材育成・地域貢献に努めてまいりたいと思います。(写真は陸奥新報の記事) ...

記事の詳細はこちら

ドイツの展示会 アンビエンテ2013に出展します

ドイツのフランクフルトで2013年2月15日より開催される展示会、アンビエンテ2013に二唐刃物鍛造所の暗紋シリーズをはじめとした刃物製品を中心に、津軽塗やデザイン事務所さまとコラボレーションした製品など多数出展いたします。 場所はドイツのフランクフルト市の国際見本市会場、会期は2013年2月15日~19日までとなっております。...

記事の詳細はこちら

第12回 街づくり大賞に選ばれました!

2012_1201_陸奥新報

弘前市で地域振興や元気ある街づくりに寄与した個人や団体を表彰する「第12回街づくり大賞」が30日に発表され、弊社が地域産業振興部門で選ばれました! 受賞を機会に、今後もさらなる技術の精進と、次の世代への伝承に努めてまいりたいと思います。(写真は陸奥新報記事) 陸奥新報につい...

記事の詳細はこちら

東奥日報「あおもり老舗ものがたり」に特集記事が掲載されました

8月25日の東奥日報「あおもり老舗ものがたり」に二唐刃物鍛造所の特集記事が掲載されました。二唐刃物鍛造所のルーツやこれまでの歴史、今後の展望など掲載されています。是非ご覧ください。 東奥日報についての情報はこちら...

記事の詳細はこちら

グラフ青森 青森の暮らし 2012年3・4月号に掲載されました。

知られざる観光地や名所、グルメや特産も紹介する雑誌「青森の暮らし」に弊社が掲載されました。 津軽地方の鍛冶に関する歴史、製品づくりの工程など、見開き3ページに渡り、紹介されています。 有限会社グラフ青森のホームページはこちら...

記事の詳細はこちら
ページ上部へ戻る